退職のプレゼントのお返しについて

退職の際、プレゼントをあげたりもらったりして、お返しについて悩むことがあると思います。

そこで今回は退職のプレゼントのお返しについて考えていきます。

一般的に退職のプレゼントへのお返しは不要

一般的に退職のプレゼントへのお返しは不要といわれています。

若い人はあまりないと思いますが、自分がプレゼントを贈ったケースですと年配の方ではお返しをしてくれるケースがあります。この場合は受け取らないのは失礼ですのでありがたく頂戴しましょう。

自分が退職した場合は・・・

また自分が退職する場合もお返しは不要ですが、退職後落ち着いたタイミングで近況報告を兼ねたお礼の手紙を贈ってみてはいかがでしょうか。

退職したことで人間関係が終わってしまうわけではないので、何かのきっかけで一生の友人、先輩後輩となるかもしれません。

手紙だけでは味気ない、何か贈り物をしたいという方は後に残らない食べ物や飲み物が受け取る側も負担にならずおすすめです。その場合は人数分あるか、個別包装がされているかという点に注意しましょう。

おすすめのお菓子はこちらの記事で紹介していますので悩んだらご覧ください。
お菓子の贈り物に悩んだら見てほしい鉄板お菓子ギフト

どうしても贈り物をする場合は

ご自身の気持ちや職場の慣例などで贈り物を贈りたいと考えている場合、支えてくれた感謝の気持ちをこめて、ちょっとした贈り物をするのもよいでしょう。後に残らない食べ物・飲み物や、受け取る側が負担に思わない程度の実用品がおすすめです。

少人数の職場などでは古くなったコーヒーメーカーや湯飲みなどをプレゼントされるケースもあるようですので職場との関係を勘案して検討してみてはいかがでしょうか。

ネットでお得に買い物ができるクレジットカード

年会費完全無料ながら1.2%の驚異の還元率があるのがリクルートカード。

年会費無料のカードの中では一番還元率が高いので、年会費をかけずにお得を求める人におすすめ。

ポンタがたまるのでローソンをよく利用する人に特におすすめです。迷ったらリクルートカードが良いですよ。
koushiki7
楽天カードは楽天市場を利用する人は絶対持っておきたいクレジットカードです。

年会費はずっと無料でどこで利用しても1%還元、楽天の利用なら常時2%還元があるカード。

カードを作るだけで5,000ポイント以上もらえることもあり、買い物分くらいは簡単に得することができますよ。
koushiki7


サブコンテンツ

このページの先頭へ